今週の運勢&ガイダンス2/22-28 その2 先送りせず、今できることを今する

今週の運勢&ガイダンス2/22-28 その1からの続きです。

占星術とタロットカードによる今週の運勢&ガイダンスです。

 

カード ソードの5
神話 オレステス
キーワード 限界を直視する
by神託のタロット: ギリシアの神々が深層心理を映し出す

【今週の星回り】
23日午前3時19分、おとめ座3度で満月。
25日みずがめ座の水星といて座の土星が60度。
27日みずがめ座の水星とおひつじ座の天王星が60度。

ソードの5は、成功目的は果たすもののそれによって大きな犠牲を払うことを意味するカードです。

オレステスは、アポロン神の神託自らの運命を苦悩しながらも受け入れ、復讐を果たし、最終的にはになる権利を得ます。
ですが、それは、けっして平坦な道ではありませんでした。

このカードは、
自分の運命を受け入れ、何かを成し遂げるためには、
自分が何者であるかを知ること
が大事だと告げています。

純粋で偏見のない目で等身大のありのままの自分を見つめ、受容することによって、
自分に何ができるか
何をすべきか
が明確になると伝えているのです。

また、このカードは、
今、あなたが多くのものを引き受けすぎていることを暗示しています。

また、壮大すぎる計画を立て、そのプレッシャーや恐れから、前進できない。

課せられたものを完璧にやり遂げなくてはいけない。
失敗は許されない。
と思っている場合もあります。

もし、そうなら、あなたの心と寄り添い、等身大のあなたを見つめ、今のあなたができることを探してみましょう。

それは理想に対して、とても小さく見えるかもしれません。

こんなことをしていては、到底そこにはたどり着けない。

そう感じるかもしれません。

でも、そこから始めることが、あなたが心に描いた大きなビジョン実現へとつながっていくのです。

 

23日の満月は、浄化と癒やしのパワーが満載です。

 

あなたが抱え込みすぎたものや肥大化した欲望を手放すのに最良のタイミングです。

 

満月のもと、静かにあなたの心の奥にある恐れ、そして、それを作り出している無理をしているあなた自身、本当の望みではないのに、なぜかそうしなくてはいけないと思い込んでいることを見つめてみてください。

 

そして、それをひとつひとつ満月の光に照らし、解放していくのです。

 

それによって、恐れが消え、純粋なあなたの本当にヴィジョンや理想が現れてきます。

 

そうして、クリアになったあなたにみずがめ座の水星が真実と知恵、有益な情報をもたらしてくれるでしょう。

 

それは、あなたの理想を叶えるための現実的で実践できるアイデアや知識だったり、

あなたが誰かにそれを伝えることによって得られるアドバイス協力者かもしれません。

もしかしたら、あなたにとって意外な人であったり、
考えもしなかった方法のこともあるでしょう。

 

水星と天王星の60度は、スムーズな発想の転換をもたらしてくれたり、

先見性やひらめきを与えてくれます。

 

思いついたアイデアや企画はぜひ、形にしたり、具体的な計画に落とし込みましょう。

 

グループや仲間とともに話しあったり、情報交換するのにも良い時です。

 

ただし、今週やってくる情報は、「今」のあなたができることです。

このアイデアや企画を温めて、遠い将来形にしよう。
というものではありません。

なぜなら、未来のあなたと今のあなたは違うからです。

将来のあなたはもっと進化(変化)しています。

物事を先送りせず、今、やってきたアイデアを楽しみ、今できることを着実にすることが、理想実現、望む未来へとつながっていく週です。

 

-

 
  初月無料
 powered by まぐまぐ
無料メールマガジン【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】 読者数5800名 新月、満月のメッセージをお届けしています。  

 

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)

◆twitter Follow me

気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!

Instagramもしています♪
Instagram

シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルアストロロジャー&エンジェリックチャネラー、神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。占星術、古代宇宙論、神秘学、チャクラ、意識の変容、宇宙の法則、神託、オラクルカード、易、タロットを研究中。