変化にどう対応するか?


昨日は太陽が冥王星と90度。

今日は太陽が天王星と180度。

変化のエネルギーが降り注いでいますね。

「取り立てて変わり映えのない日々だけど…」

という方もいらっしゃるかもしれません。

それでも、今までと同じようにしていても周囲の反応が違ったり、これまでの方法だとうまくいかないということもあるかもしれません。

そうすると、模索したくなりますね。

なんか他のやり方がないかしら。

違う道を探したほうがいいのかな。

日常生活レベルでも、消費税も8%に上がることが決定になり、春からは今までどおりの生活を保てないかもしれない。

節約しなくちゃ。収入を増やさないと。

などなどというプレッシャーを自分自身や家族にかけているかもしれません。

でも、この星回りのときに、いきなりなにか変えても状況が好転するかというと…。

あちこちひずみが出てきて、逆効果や裏目に出る可能性があります。

たとえば、収入を増やそうと仕事に出たけど、家事がまわらなくなって、外食が増え、節約どころか出費が増えたとか。

パートナーとの関係が悪くなるとか。

こういう星回りのときに外部からもたらさられる変化は運命的なものです。

でも、自分から起こす変化、とくに恐れに起因するもの

「このままでは生活が苦しくなりそうだから」

「仕事が減ってしまうかもしれないから」

「これ以上いい人出会える見込みがないから」

は変えたところで…ということになりやすいので、慎重に。

表面だけでなく、裏の裏まで、心の奥底まで見ておく必要があります。

 

逆に、変わりたい、変えないといけないとわかっているけど、踏ん切りがつかないということには、こういう星の配置を利用するといいかもしれません。

 

最後に、変えなくては…というプレッシャーにどう対応するか?ということで一枚

 

image

サウンドパワー

音(サウンド)は、霊的なエネルギーをこの現実でアクセス可能な周波数に変換できます。

恐れのような気持ちから何らかのアイデアが沸き起こってきたら、

チャントやマントラ、癒される音楽を聞いて、周波数を高めましょう。

そうして、もう一度、そのアイデアを検証してみてください。

音を使って霊的なパワーを高めましょう。


シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルアストロロジャー&エンジェリックチャネラー、神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。占星術、古代宇宙論、神秘学、チャクラ、意識の変容、宇宙の法則、神託、オラクルカード、易、タロットを研究中。