金星おうし座入りと水瓶座時代に豊かさを受け取るカギ

こんにちは。エルアシュールです。

今日、金星がおうし座に入りました。

金星、太陽、水星とおうし座に3つの星。

さらにおとめ座に木星、やぎ座に冥王星。

お金や物質的なこと、仕事、社会貢献などに意識が向かったり、

安定や安全のために土台を築くことに、意識が、向かう時です。

4月の新月にまたまた新しいエネルギーが入ってきて、私達をとりまく環境や意識が大きく変わっています。

 

それを踏まえて経済的な基盤や心地よい暮らしを見直すのに良いタイミングです。

 

水瓶座時代に豊かさを得るカギは、

「独自性を発揮して豊かになる。」

ことです。

乙女座の冥王星世代で、終身雇用制が崩れ、
天秤座の冥王星世代で、平等が崩れ、二極化が進み、

今、山羊座冥王星で社会の構造そのものが大きく変わっています。

そして、これは山羊座冥王星時代(2008年後半以降に)生まれた子どもたちが大きくなった時、

ハッキリ、表面化しているでしょう。

だから、今の価値観で、お金を稼ぐ、きちんとした社会生活を送れる人間に育てようと思っても、かなり社会が変わっているので、それが役に立つかわかりません。

それよりも、いかに自分らしく、自分の能力(得意なことや好きなこと)を使って、人や社会に貢献できるか、

を教え、伸ばすこと、それができるように、自分らしく生きることに寄り添いサポートするが役に立ちます。

それには、どんなときに目が輝いているか、どんな性格か、本質をしっかりみてあげることが大切です。

もちろん、子供だけでなく、大人もです。

水瓶座時代は、その人らしさを愛を持って(人や社会をよくしようと思い)、発揮すれば、その人の居場所は与えられ、豊かさを受け取ることができる世界が作られます。

豊かさは必ずしも、実労働のみで、もたらされるわけではありません。

ホロスコープでも自分で収入を得る運が強い方、

相続や遺産など不労所得運に恵まれた方、いろいろいらっしゃいます。

それを知り、そこの天体をしっかり使っていくことがスムーズに豊かさを受け取るカギになります。

 

今回の太陽おうし座期はおとめ座の木星、冥王星と調和しています。

今までの社会通念上の収入を得るを受け取るという概念から自由になって、

自分らしい形で豊かになることを模索するチャンスでする。

豊かさを受け取るためのアファメーション

 

豊かさを引き寄せるカギは、「愛」 「愛」は、人や物を大切に思う気持ち。

慈しみ、喜び、楽しみ、大好きなこと。

それを振りまいて、 表現して、 循環させれば、 自ずと豊かさはやって来ます。

だから、金星おうし座期は好きなことをたくさんしよう。

味わおう!

それを表現しよう。 あなたが表現したとき、自ずと与えている。

そして、何かを受け取っている。

 

魂のブループリントである

「ホロスコープ=出生の瞬間の天宮図」から、

あなたの個性や才能、魅力、魂の本質を知り、天命や使命に目覚める。

スピリチュアル占星術2DAYセミナー

【無料メルマガ】

 

    メルマガ ハート(魂)と宇宙からのメッセージ 新月、満月のメッセージをはじめ、宇宙の法則、星の運行情報をお届けしています。

  読者数 5200名

 

【エルアシュール新刊リリース情報】

 

宇宙が描いた設計図 魂のブループリント 魂に刻まれた《本当の自分》を知れば人生はずっと楽になる(ヒカルランド刊)

 

 

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)

◆twitter Follow me

気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!

Instagramもしています♪
Instagram

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルアストロロジャー&エンジェリックチャネラー、神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。占星術、古代宇宙論、神秘学、チャクラ、意識の変容、宇宙の法則、神託、オラクルカード、易、タロットを研究中。