火星と土星のエネルギーの使い方

こんにちは。エル・アシュールです。

広島市での豪雨による土砂災害、地震でも、台風でもないのにも、このような甚大な被害が出たことに衝撃を受け、あらためて自然の猛威を感じています。

犠牲者の方のご冥福をお祈り申し上げ、被災者に心よりお見舞い申し上げます。

8/11のメルマガで、今月の満月図の日本の国土や気候の状態に関わる4ハウスに試練の星とトラブルの星・火星があることを書きました。

甚大な被害はこの火星と土星が蠍座にあることにも影響しています。

8/26,蠍座で火星と土星が重なります。

火星は本能的欲求や行動の星。

土星は制限や困難の星。

火星と土星の0度は、情熱や欲望を理性で抑えこむ配置です。

行動の制限や本能的な欲求の抑圧、それがもたらす歪んだ形での闘争心と苦悩。

に関わります。

この配置をどのようにいかせばよいかということでメッセージを受け取りました。

 

「あなたが心の奥でずっと抑圧してきたこと、制限してきたことにフォーカスしてみましょう。

 

自分は○○をしちゃいけない。

する資格がない。

自分は絶対○○できない。

そんな思いです。

強力に、自分を制限し、封じ込めてきたことは、実は、あなたの究極の望みや願望につながっています。

今、意を決して、そのフタを明けてみましょう。

 

そして、あなたがあなた自身につけた重い鎖や縄をとりはずしてみてください。

それによって、あなたが本当にしたいこと気がついたら、それに一歩踏み出してみるのです。

 

きっと、自分でも驚くほどの力がわいてくることでしょう。

 

あなたが許し、行動をはじめると、あなたのお腹のあたりにある重い石のようなものが動き、溶かされ、消えていきます。

重い石が消滅すると内側から、軽やかなエネルギーが出てきます。

それによって、あなた本来の魂が輝き出します。」

image

土星は火星の行動を制限する一方で、行動から、無駄をそぎ落とします。

そして、目的(社会的責任)に向かってまっすぐにアプローチすることをうながします。

結果、目的に向かって一直線に進み、時間はかかっても、野望が達成されます。

 

この配置の時、あれもこれもと欲張らず、一つの目標にむかってまっしぐらがいいのです。

そして、その目標は、ずっと心の奥底で秘めてきた欲求、抑圧的な思いに関わることほど、底力が発揮されるでしょう。(蠍座)

 

苦悩やネチネチとした戦いにもこの星のエネルギーを使うことができます。

徹底的な鍛錬不屈の意志による困難の克服、目標達成、問題解決にも使えるのです。

あなたはどちらを選びますか?

シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルアストロロジャー&エンジェリックチャネラー、神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。占星術、古代宇宙論、神秘学、チャクラ、意識の変容、宇宙の法則、神託、オラクルカード、易、タロットを研究中。