ボイドタイムに避けたほうがいいこと。するといいこと。

ボイドタイムって何?という方はこちら

占星術家の間ではボイドタイムは、以下のことをするのを避けたほうが良いとされています。

・重要な物事を決定する。
・新しいことを始める(入籍、開業など)
・大事な契約する(家や高額商品の売買等)
・方針を変更する(とくにボイドタイムに入る前に決めたこと)
・物を捨てたり、処分する
・日用品や食品などすぐに消費するもの以外の買い物をする

とくに買い物については、ボイドタイムに買ったものはしばしば後で使わなくなったり、役立たなくなると言われています。

消耗品やすぐに買い換えるものは良いのですが、住宅や高級アクセサリー、家具などは注意したほうが良いです。

あと、流行の断捨離?やお片づけなんかもボイドタイムは避けるのが無難です。

それでは、もし、上記のこと(買い物と処分以外)をしてしまった場合にはどうすれば良いのでしょう?

簡単です。

ボイドが過ぎてからその判断や決定をもう一度見直したり、考えてみると良いのです。

逆にボイド時間にすると有効なこともあります。

それは

「自分の内側と向き合うことです。」

・瞑想や心理セラピー、ヒーリング

には非常に適した時間帯であるといえます。

なぜなら、ボイドタイムは、感情や情緒、無意識に深く関わる「月」が他の天体からの影響を受けない状態であるからです。

したがって、とてもクリアな状態で、自分の内側と向き合うことができるのです。

あと、結果を出すことを望んでいないこと

たとえば欧米の占星術師の本などでは…

・税金関係の申告書を出す

のにボイドタイムを使っていると書いてありました。

あと、恋人との大喧嘩なんかもボイドタイムだと後に事なきを得ます。

月は地球上に住む生物や人間に大きな影響力を与える天体ですので、上手に月のパワーを使って過ごしたいですね。

ボイドタイムはいつ?


無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6200名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



◆twitter Follow me 気づきや更新情報などつぶやいています。
◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!
Instagramもしています♪
Instagram