今週の運勢&ガイダンス3/21-27 その2未来を直視し、創造(想像)する

占星術とタロットカードによる今週の運勢&ガイダンスです。

  

カード ソードの2
神話 オレステス
キーワード 表面的な静寂、緊張をはらむ均衡、現状の崩壊
by神託のタロット: ギリシアの神々が深層心理を映し出す

【今週の星回り】
21日、うお座で金星と海王星が0度。
22日、午前9時16分、水星が牡羊座入り。
23日、午後9時、おひつじ座の太陽とてんびん座の月で満月(月食)。
23日、おとめ座の木星といて座の土星が90度。
24日、おひつじ座で太陽と水星が0度。
25日、おひつじ座の水星といて座の火星が120度。
25日、いて座の土星が逆行開始。
25日、うお座の金星とおとめ座の木星が180度。
26日、うお座の金星といて座の土星が90度。

 

今週の運勢&ガイダンス3/21-27 その1半影月食が映し出す心の奥からの続きです。

 

今週のカードは、ソードの2です。

 

ソードの2は均衡状態を意味するカードです。

 

このカードが出るときは、表面上は調和が取れ、安定しているようでも、内面には不安葛藤があります。

 

内側に相反する力考えがあるため、身動きがとれなくなっている状態も意味します。

 

一歩踏み出せば、今保っている調和安定バランスが崩れるのは目に見えているので、

均衡を破ることを恐れ、ためらっている状態です。

 

ソードの2は、3月9日の日食のあった先々週の運勢&ガイダンスで出たソードの1の次のカードです。

 

ソードの1で新たな世界観が出現し、それに基づいて行動を始めると、ときに、私たちは極端な考えに陥ることがあります。

 

それは、

「今までの生活や人生をすべて壊し、入れ替えなくてはいけない。」

というものです。

 

すべてを新たな世界観にあうものにし、古いものはすべて排除しなくてはいけない。

 

グレーゾーンやあいまいさは許さない。(許されない。)

 

そんな自分で作りあげたルールや思考、正しさによって自らを緊張不安でいっぱいにしやすいのです。

 

そして、前にも後ろにも進ませない状況を自分で作り出すのです。

 

このカードは、告げいています。

冷静に行く手に待ち受けているものを直視しましょう。

 

遅かれ早かれ、 均衡はいずれ破られます。

 

今の調和や安定は内面に不安定な要素をはらんでいます。

それは、本質的なものではないので、脆く崩れやすく永続性はありません。

 

均衡が破られたあと、どうなるのだろう?

とあなたは不安に思うかもしれません。

 

 

もし、あなたが創造主であったとしたら、その先にどんなドラマストーリーを用意しますか?

 

起こる出来事はすべてあなたの内側の思いによって創造されるものです。

 

 

今週はあなたのこれからの一年のドラマやストーリーを創造(想像)するときです。

 

あなたの描くヴィジョンによって未来は大きく変わってきます。

 

【無料メルマガ】

 

    メルマガ ハート(魂)と宇宙からのメッセージ 新月、満月のメッセージをはじめ、宇宙の法則、星の運行情報をお届けしています。

  読者数 5200名

 

【エルアシュール新刊リリース情報】

 

宇宙が描いた設計図 魂のブループリント 魂に刻まれた《本当の自分》を知れば人生はずっと楽になる(ヒカルランド刊)

 

 

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)

◆twitter Follow me

気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!

Instagramもしています♪
Instagram

シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

スピリチュアルアストロロジャー&エンジェリックチャネラー、神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® 著書 エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。占星術、古代宇宙論、神秘学、チャクラ、意識の変容、宇宙の法則、神託、オラクルカード、易、タロットを研究中。