「土星(社会的な成功を勝ち取るための努力の星)から逃げちゃいけないと思ってました」

セッションのご感想をいただきました。
ご本人の許可をいただいたので、掲載させていただきます。
プライベートな部分や鑑定の内容に関わる部分は、今までは割愛させていただきましたが、本人が特定されるような内容でないので構わないとご返信いただいたので、お言葉に甘え掲載させていただきました。
そして、
「私のように、間違った土星の解釈(笑)で、
悶々と悩んでいる方もいらっしゃるかもしれませんし、
読者の皆さんの、何か良ききっかけになれれば嬉しいです。」
という温かいお言葉までいただきました。
Aさん(仮イニシャル)、ありがとうございました
こんばんは。
本日はお時間いただきありがとうございました。

今日のセッションで初めて、自分の魂が丸ごと肯定されたようで
すごく嬉しいと同時に、深い安心感が得られました。

今までは、ホロスコープを見ると私は浪費家だし(笑)、
会社の中で苦しみ抜かなければならない人生、
それを避けると「逃げ」の人生になってしまうから、
とにかく苦労しなくてはいけなくて、
とてもじゃないけど、自分のしたいことになんて
手が回らないような気がしていました。

「自分が望む生き方」と「経済的成功(笑)」と「与えられる仕事」
のバランスが本当に難しいと感じていたのです。

まだブロックは残っているかもしれませんが、

①不安な気持ちには向き合って見つめるようにしながら、
②自分が表現する時間はしっかりとって、上とつながるようにして、
③とりあえずのお金になる今の仕事は、
創作活動の邪魔にならない程度におさえる

というのを徹底していきたいと思います。

他にも、

・蠍座は金運が良い星座だったということ。
→本当に安心しました(笑)

・上とつながる力があると言っていただけたこと
→自分に大きな味方ができたようで、心強くなりました。

・「家庭」が今世のテーマであるということ。
→家庭と仕事の両立(というか、どちらを取るか)も
大きな悩みでした。
前世の影響か、どうしても仕事を取りたくなってしまうのです。
家庭を大切にしていると、なんだか落ち着かないというか、
もっとプライベートを犠牲にして働かなければならないのではないか、
と思っていました。(成功したいので(笑))

でもこれで、家庭は大切にしなければならない、
大切にしていていいということが
わかってスッキリしました。

・必ずしも会社員にならなくてもいいということ。
→雇われると大変になる、というのは本当に当たっていて、
でもこれに絶対耐えなければいけないと思っていたのですが、
(土星から逃げると良くない、と思っていました)
そうでもないのですね。

というか、会社員生活になったら、おそらくまたハードワークに
なって、家庭と両立が難しくなるので、
やはりこのままでいいや!と割り切れました。
(逃げでしょうかね?(笑))

また、会社員であるか否かという観点よりも、
魂の目的に