一歩踏み出すのが怖いあなたへ

今日、受け取ったメッセージです。

慎重にやっているとき、(おっかなびっくり行動しているとき)には、何も心配するようなことは怒らない。

それよりも、有頂天になってしまったとき、イケイケドンドンのときのほうが気をつけたほうがいい。

だから、何も怖がらなくいい。

恐れなくていい。

それよりも、自分はいけるんだ。

もっともっとやれるんだ、広げるんだって思いが出てきたら、そのときこそ、畏れを持って行動すればいい。