今週の運勢&ガイダンス2016/8/29-9/4 その1 金環日食、水星逆行、金星てんびん座入り。星が動く時意識が変わる。

こんにちは。エルアシュールです。

 

今週は、大きく、星が動きます。

 

星が動く時、意識思考変化します。

 

それをうながす出来事も起きやすいときです。

 

1日、半年に一度の日蝕があります。

日本の日蝕図では、アングルと呼ばれるホロスコープの中でもエネルギーの強い場所に、
海王星火星、そして、太陽があります。

 

今後、半年間、日本のこれからにとって、影響をあたえるような重要な出来事が起きるかもしれません。

 

それはどういった事柄に関連するかというと…。

 

太陽、月、木星、水星、金星と5つの星は7ハウスにあります。

 

7ハウスは他者

 

対人関係対外関係、国にとっては同盟国や反対に敵対国を表します。

 

星が集まる場所に人々の意識は向かいますので、

これから半年間は、日本は「」が気になります。

 

同盟国や敵対国の動向や調和平和バランス、公正さ、それらの国との契約や取引に関心が向かいそうです。

 

7ハウスは「選択」の場所でもあります。

 

同盟国やその国民が何を選ぶか、どんな決断をするか。

それが他人事ではいられないときです。

 

雇用や軍隊、病気の問題、食料などの貿易や取引をめぐることなども取り沙汰され、
それが国民の日々の生活にも影響を与えるかもしれません。

 

食品健康美容の問題等、

パッケージやブランド、コマーシャルに惑わされず、

情報や知識を正しく取り扱い、本質を見て、自分の身体は自分で守らなくてはいけない。

それをうながし、警鈴を鳴らすような問題や事件、

食品の偽装表示や薬害などに関する事件などが起きる可能性もあります。

 

 

個人レベルではパートナーシップ結婚取引関係をめぐっての再構築がテーマとして浮上しやすいでしょう。

 

うまくいっているように見えても、内側にあるモヤモヤとしたもの隠し事など表面化してきたり、
仮面の関係に耐えられなくなる人が増えそうです。

 

これは、9月9日にてんびん座に入る木星の影響もあります。

 

今週や来週は、そのきっかけや伏線となるような出来事があるかもしれません。

 

問題の多くは日々の些細な不満行き違いの積み重ね。

一つ一つとってみれば、どれも大きな問題にならないようなことかもしれません。

 

でも、ボタンの掛け違いも一つ一つはずして、全部かけ直さないと正しい形にならないように、

ある一部分だけ正そうとしても、解決しない。

 

だからこそ、面倒でも、一つ一つ丁寧に解決していく、意思疎通をおろそかにしないことが大事です。

 

そして、逆にちょっとした一言いたわり思いやりがあれば、気にならなかったり、

水に流せたり、お互いに気分が良くなったり、安心したりできます。

 

パートナーであり、同僚や家族であり、ささやかな気配り心遣いを大事にしたいときでもあり、

それが関係性にも大きな影響を与えるでしょう。

 

 

また、パートナーシップの再構築に不安を覚える方もいるかもしれませんが、

今回は金環日食ですので、再構築のあとは、より調和的やバランスが取れた状態、を作ることができます。

 

愛や喜び、豊かさも増します。

 

だから恐れることはありません。

ただ、その過程は、真剣に向き合ったり、地道な取り組みが必要でしょう。

 

また、自分や相手の見たくない部分に目を向けたり、
不安や怖れ、迷いなどを経験するかもしれません。

 

そんなときは、一つ一つ丁寧に、
これは、どういう状況や言葉、行動から起きているのだろう?
ともつれた糸をほぐすように、その原因をたどってみるといいでしょう。

 

今週の運勢&ガイダンス2016/8/29-9/4 その2 水星逆行、知識や情報、才能の使い方、使い道を見直す。

に続きます。