今週の運勢&ガイダンス6/6-12 その1新たな可能性と宇宙的なカルマの統合の機会

こんにちは。エルアシュールです。

 

今週は、新月明けから始まります。

 

月が満ちていく一週間となります。

 

昨日6月5日の新月はタイトなグランドクロスグランドトラインが象徴的でした。

今週はそれが崩れていきます

 

迷い混沌
せめぎあっていた気持ちや葛藤が統合し、一つの方向感が出てきたり、
凝り固まっていた状況がほぐれ、新たな可能性が出てくるときです。

 

こうでなきゃ。
こうするしかない。

みたいなことが、

もっと気楽に考えればいいんだ

と軽さや明るさが出てくる週です。

 

そして、その気持ちの変化が、新鮮なもの、新たな可能性を運んできます。

 

気分感情に影響するは、ふたご座、かに座、しし座、おとめ座を運行。

家族のこと。
暮らしのこと。
自分のこと。
創作活動や趣味。
健康やダイエット、お片づけ。

そういうことが気になり、関心が向かう週です。

 

7日にはふたご座で太陽金星が重なります。

嬉しい話が舞い込んだり、
好奇心をかきたてられるようなことが起きるかもしれません。

また、もうすでにあなた自身の中に、喜び楽しみ調和が十分あることを再認識することもあるでしょう。

 

10日はおうし座の水星がさそり座の火星と180度。

 

あなたの向上心が刺激されるときです。

 

もっと豊かになりたい。
もっと才能を発揮したい。
もっと自分の思いをわかってほしい

もっと…

そういう気持ちになるような外部刺激が起きてくるときです。

 

誰かに挑発的なことを言われたり、

ライバル心を燃やされるかもしれません。

 

それを受けて

負けたくない。
闘志

みたいなものが湧き上がってくることもあるでしょう。

 

この時期、ドラゴンヘッド冥王星が緊密な120度を形成します。

 

この配置は宇宙的なカルマ宿命に関係します。

 

ですので、この時期、起きる出来事は、

因縁の対決、
宿敵、
カルマ、
といったことと関わりがあるかもしれません。

 

そして、それは、あなたの魂を呼び覚ますため、

カルマの解消や統合に向かわせるために起きているのです。

 

その2へ続く