今週の運勢2019/7/1-7 3日蟹座新月(皆既日食)選ばなかった暮らし、諦めていた夢や人生を取り戻し、身近な人との関係を再構築する始まり。

こんにちは。エルアシュールです。

7月に入りました。

今年の7月は変化の季節です。

というのは、2度の食(日食と月食)があるからです。

 

この「食」は蟹座と山羊座で起こります。

 

蟹座は家や家族、母親、世話や養育に関わる場所。

 

山羊座は社会、仕事、責任や義務。

つまり、これらに関することで、「変化」が起きるのです。

5月半ばに火星が蟹座入りした頃から浮上した身内や家に関するゴタゴタ、

ずっと話し合い、

頭を悩ませてきた問題がいよいよ大きく動き出します。

これはとくに山羊座や蟹座、天秤座や牡羊座の人に強く影響します。

 

2日に火星が獅子座に移動するため、

悩ましさやキツさという点では、

ひと段落つくでしょう。

 

蟹座の火星は家族間の揉め事や住居に関するトラブルを意味します。

 

火星が動くことで、

そのあたりが解消したり、明るさが出てきます。

 

水星も先週、獅子座に移動しているので、考えることや

話す内容も、夏のレジャーやイベント、

遊びや恋愛、クリエイティブなことなど、

楽しくワクワクするものになってきそう。

しかし、火星と入れ替わりに

4日に金星が蟹座に進み、

水星も来週逆行に転じ、19日再び蟹座に戻ってきます。

 

家族をめぐる問題や拠点についての話し合いは、まだまだ続きそうです。

 

半年ごとに起きる日食は、再生や再構築の機会をもたらします。

今回の日食は、蟹座なので、

私たちの生活や暮らし、

家族や母親、妻との関係を立て直すチャンスです。

 

あのとき、こうしていれば、

家を手放さなければ・・・

あの街に住んでいたら・・・

親や子に◯◯していれば・・・。

そういう不安や怖れから踏み切れなかったこと、

選択したこと、

選ばなかったこと、

それを選びなおし、

諦めていた暮らしや望みを取り戻し、

家族や身近な人との関係を再構築する機会を宇宙がもたらすのです。

それは、日食から半年間続きます。

 

このところ、今日のオラクルメッセージでも、

LIFEという言葉が続いていましたが、

LIFEは生活、人生。

生活が変われば、関わるものや人、

価値観も変わります。

それによって仕事や目標も変わります。

 

この日食はとても大きな転換点です。

 

蟹座の支配星は月で、

月は心や感情やフィーリング。

 

だから、今週は、心が大きく動き、

さまざまな感情を抱くこともあるでしょう。

その感情を深く見つめていけば、

あなたが何を望み、何をしたいかが明らかになるでしょう。

その感覚を信じて、

それを頼りに自ら、一歩踏み出すときです。

それによって運命の輪が大きくまわり始めるでしょう。

<セミナー、ワークショップ情報>
NEW!
2019年10月28日(月)蠍座新月
神楽坂「イッテル珈琲」にて
宇宙のリズムに乗って魂の本質を生きるための 瞑想&エネルギーワーク&お茶会

2019年11月24日(日)東京 新橋にて
金星と木星が射手座で重なる日に行う
宇宙の法則で愛と豊かさを拡大するソウルアルケミーセミナー



無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。