使命やライフワークへの目覚めは、予期せぬ変化から。

 

こんにちは。エルアシュールです。

前記事で、「みずがめ座1度は使命に目覚めたり、ライフワークに取り組み始める度数」 と書きましたが、さっき、フェイスブックを見ていたら、 「思い出を振り返ってみよう。」と三年前の1月21日の写真が表示されました。

この日は、エンジェルファミリーの集まりでした。

エンジェルカードレッスンが発売されて初めての集まりで、

この日の帰り道、エレマリアさんと、

エンジェルカードレッスンの出版記念にコラボでワークショップを開こうという話になり、

翌日、ブログを始めました。

ワークショップを開くにもフェイスブックもブログもやっていなかったので、告知する場所がなかったからです。

 三年前の1月21日も太陽は水瓶座1度で、あの日たまたまワークショップしようという話になったこと、翌日、ブログを始めたことから、いろいろな出会いがあり、使命やライフワークにも繋がっています。

そのときは、そんな自覚はゼロでしたが。

使命やライフワークへの目覚めはこんな風に無自覚で、話の流れや成り行きだったり、必要に迫られてすることがきっかけという方が案外多いかもしれないですね。

明日1月22日の太陽は、水瓶座2度 。

この場所のサビアンシンボルは、

「予期されなかった雷雨が大地に潤いをもたらす」

思いがけない出来事によって次のステップへ進むことを意味する場所です。

雷は霊的な目覚めのシンボル。

古い慣習が崩れたり、これまでのやり方を変えさせられたり、

予期せぬ出来事やアクシデントが、次のステップへと進む流れをもたらすこともあるでしょう。

もしも、今まで通りではいかないこと、

何かを変えなくてはいけないと感じたら、

そろそろ次に行こう!

本当の自分に目覚めよう!

というサインです。