太陽とドラゴンヘッドが合の秋分。あなたの魂の目的を果たすためのパートナーや協力的な関係

こんにちは。エルアシュールです。

昨日は、秋分で太陽が天秤座へ進みました。

秋分図の太陽は、魂の方向性や進むべき道を示すドラゴンヘッドと重なっています。

天秤座は、パートナーシップや社会との関わりを司る星座です。

今回の秋分、そして、28日の月食は、あなたの魂の目的を果たしやすくなるようなパートナーや人間関係を整える再構築する機会をもたらします。

社会との関わり方やパートナーシップにおいてアンバランスなことごあれぱ調整したり、今のあなたにとって必要な関係が過去から戻ってくることもあるでしょう。

その相手は、古い友人や昔、親密だったけれど、疎遠になった人かもしれません。

その人との関係がお互いの魂の目的を果たすためや進化のために必要だから、再び関係ができるのです。

そして、最高最善の関係を築くためには、あなたがあなた自身のしていること、しようとしているを受け入れることです。

もし、いやいやしていることや自分らしくないと感じたり、したいけれども、恐れや不安があるならば、それをまずは整えることです。

あなたが今のあなたや環境を受け入れると、 あなたのソウルメイト(グループソウル)たちが人生に現れてきます。

また、もうすでに出会っている人たちとの絆がさらに強まり、彼らとの関係があなたの使命をさらに果たしやすくするでしょう。