太陽双子座から蟹座へ:この一年の学びをお披露目しよう

こんにちは。エル・アシュールです。

 

今日は双子座最後の日。14時4分には蟹座へと移動します。

一年に一度はこの双子座最後の日がありますが、今回は、双子座の木星がくっついているのでレアです。

双子座、最後の度数は、

自分の優れている面をものおじせずに社会や、周囲の人々へはっきりを見せつける」という場所です。

双子座は学び、学習することによって個人的な能力を発達させるという星座。

だから、この双子座の最後の段階で、これまで、仕入れてきた知識や情報、高めてきた能力を集団(蟹座)に向かってアピールします。

だから、今日と、木星が双子座にいる25日までは、あなたがこの1年間の木星双子座期で、発達させてきた能力を第三者に向けてお披露目すると良いときです。

能力というと大げさですが、双子座木星期には誰しもが、何かしら学んだり、情報収集や発信したり、知恵を絞ったりということいつもよりたくさんしてきたはずなので、

そこで習得したものを誰かに話してみるとか、作ったものを見せるとか、そのことについてつぶやくとか、記事に書くとか、教えるとか何かしらの形で社会に向けて表現してみると良いのです。

木星がそばでサポートしているので、

「なかなか使える」

「いけてる」

と自信になるはず!

 

エル・アシュールFacebookページ

エル・アシュール Twitter

 

四つ葉エンジェルオラクルカードを引く

<セミナー、ワークショップ情報>

NEW2020年1月27日(月)
宇宙のリズムに乗って魂の本質を生きるための 瞑想&エネルギーワーク&お茶会

無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。