婚活パワースポット赤坂の日枝神社の「猿」とご縁

昨日の記事に書いた赤坂の日枝神社。

検索したら、
「婚活パワースポット」、
「恋愛成就」
の神様としていろいろとりあげられていました。

私がお参りしたのはインターネットがなかった遠い昔ですが、
そのときも、
東京で縁結びの神様といえば、
「日枝神社」
と聞いて、お参りしたのです。

20年経っても変わらず、口コミで広がっているので、御利益(ごりやく〕もきっとあるのでしょう。

ちなみに私もその一人です。

山王日枝神社の神様の使いは猿だそうで、
猿はえん→縁で縁結びの神様なのだとか。

狛犬ではなく、神猿像が社殿の脇にお祀りされています。

こちらは、社殿の右側の夫猿。

左側に妻猿と小猿と夫婦の猿神様がお祀りされていますが、
こちらは撮り忘れました。

ネットで見たら、妻猿をなでると運気が上がるのだとか。

日枝神社のご祭神は、大山咋神(おほやまくひのかみ/おおやまくいのかみ)という神様。

比叡山延暦寺と関係が深いそうです。

日枝神社はひえいざんのもじりだそうです。

私は鞍馬寺や比叡山にご縁を感じ、
なぜか大山咋神が御祭神の神社に参拝することが多いので、
ご加護や導きを感じるのはそういう理由もあるかもしれません。

神様とも人とも「御縁」が大事だったりしますね。

ご縁、結婚、パートナーシップは9月9日に木星が移動するてんびん座のテーマでもあります。

もう、その流れが始まっていますね。