方向性に迷ったら・・・。

こんにちは。エル・アシュールです。

さきほど、ブログを書こうと思ってホロスコープを開いたら、太陽と月がピッタリ120度でした。

度数は20度。(数え度数)

太陽は牡牛座20度。

サビアンは

「空を横切って流れる翼のような雲の束 」

です。

ここは、

周囲の状況や流れから、自分の進むべき道が漠然とみえてくる。

という場所です。

これから、どうしたらいいのかな。

AとB、どっちに進んだらいいのかな。

もし、今、そんな風に迷っているとしたら、今、あなたのまわりで起こっていることに目を向けてみましょう。

もしくは、最近、人に言われたことや頼まれたことを思い出してみるといいかもしれません。

そうすると、方向性は自ずと明らかになってくるはず。

私も最近、そんな動きがありました。

以前から始めようと思っていたメニューについて、クライアントさんから、お問い合わせをいただきました。

3月にセッションしたときに、チラッと勉強中で・・・というお話をさせていただいたのです。

お問い合わせをいただかなかったら、きっと先延ばしにし続けてしまったかも。

ありがたいですね。

今までの人生、自分から積極的に何かをしたときよりも、人に誘われたり、半ば強引にさせられた、しないといけない状況になったことのほうが、なぜか前進しています。

太陽が天秤座なので、基本的なスタンスが受け身というのもあるかもしれませんが・・・。

でも、今日のサビアンシンボルように、そうやって、誰かが自分を突き動かしてくれたり、今いる場所から違う場所へと運んでくれるとき、そこに霊的な力や加護が働いているから。

なんですね。

6/11,12 スピチュアルガイドとつながる講座


無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。