春分に向けて自分としっかりつながり、不必要な物は手放していきましょう

今はあなた自身としっかりつながり、揺るぎない軸を築く時です。
そのためには、あなたらしくあることを選択し、あなたの土台や軸を固めるための事柄に、エネルギーを使うこと、それをできるだけ優先することが望ましいのです。
同時に、あなたらしくないもの、不必要な物は手放していくことです。

byサナトクマラ

公私にかかわらず、やりたいこと、やらなくてはいけないことがたくさんある中で
どのように優先順位をつけていけばいいのでしょうか?
と尋ねた時に受け取ったメッセージです。

気がつけば、太陽は魚座のもう終盤。
まもなく訪れる春分は太陽が牡羊座0度を通過する日。
人生は螺旋のように360度をグルグル回りながら上昇していきます。
春分は本質や目的意識を司る太陽が12星座を一周し、新たなサイクルに入る日です。

この日は、魂がこの地上に舞い降りた瞬間のような無垢でまっさらなエネルギーが降り注いでいます。

大いなる源で「一なるものだった」魂が肉体に入り、分離を経験し、
「個」や「自分」を意識しはじめるときでもあります。

牡羊座のキーワードは、
「我あり( I am )」

太陽が牡羊座を運行する期間は、
1年のサイクルの最初に、自己という存在をしっかり確立し、それを外側へとまっすぐに打ち出していく期間だということをメッセージを受け取って思い出しました。

自己存在をしっかりと築くために、不要なものは、どんどん手放し、おそれや不安、迷いも魚座の水のパワーで浄化していきましょう。