活動宮でグランドクロス

今日は月が天秤座を運行。

まもなく、グランドクロスが形成されます。

月は感情や関心を支配する天体。

それが天秤座なので、人間関係やパートナーのことが気になる日です。

その月がグランドクロスで刺激されるので、

人間関係を通して、

自分の意外な感情に気づいたり、

イライラしたり、
ムッとしたり、
モヤモヤしたり、
カーっとしやすいときです。

誰かにいわれのない怒りをぶつけられるかもしれません。
 

でも、表面上の出来事だけ見ていると、起こっている問題の本質に気がつけません。

出来事は、単なるきっかけに過ぎないからです。

心をちょっと突っつき(突っつかれる)刺激したに過ぎないのです。

 
 
「○○されてムッとした」

「○○な態度(習慣だったり、癖だったり)が許せない。」

「○○しているのを見ると、イライラする」

といったことがあったら、
その根底にあるものに意識を向けてみましょう。
 

あなたの(もしくは相手の)心の奥にある意外な欲求に気がつけるはずです。

グランドクロスがおこる活動宮の13度は、クリティカルディグリーと呼ばれる場所です。
 

このあたりは

「フラストレーションや極限、苦しみ、死」に関係する度数です。 

人間関係やパートナーシップにまつわる感情的なストレスや不満が一気に爆発して、

状況を変えたくなるときです。

 
その根底にあるものは、たいていの場合、

「不公平感」「アンバランスさ」

です。
 

そして、不満の内側には

「もう、こんなの嫌だ。こんな関係切りたい。変えたい。」

となるのです。

でも、簡単に切れる関係、変えられるなら、こんなには苦しくないはず。

この天体のエネルギーのもと、一気に壊し、変容することは容易です。

でも、それで本当にハッピーになれるのか?

みんなにとって良い選択ができるのか?

冷静になって考えたほうが良さそうです。

事態は、思いがけない方向へと進み、不満は減るどころか、増すかもしれませんん。

もっと建設的に状況を変える方法はいくらでもあるのです。

だから、感情を吐き出し、すべてを壊す前に、じっとその思いを見つめましょう。

判断せず、あなたの内側にある思いに気づき、受け入れるだけでいいのです。

誰かにストレスをぶつけられた時も一緒です。

相手の感情を受け入れ、じっと見つめるのです。

どうしても行動を起こさずにいられない。

そんなときは、月が蠍座に移動した4/16にもう一度考えてみてからにしましょう。

この記事が思い当たるという方へのメッセージ


満月のメッセージのようになってしまいましたが、この記事では満月にフォーカスしていません。
こちらはメルマガで今夜配信します。

<セミナー、ワークショップ情報>


2020年12月22日グレートコンジャンクション瞑想会

個人セッション

無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】


読者数6400名

星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)
◆twitterFollow me
気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!
Instagramもしています♪

シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。