魚座の火星とフランス史上最大の歴史的デモ。テロの脅威の中で新しい世界は確実に生まれている

こんにちは。エルアシュールです。

1月11日に行われたフランスの新聞社を襲撃した一連のテロに対する抗議デモ。

40を超える国や期間の首脳陣をはじめとし、参加者は370万人以上にのぼったそうです。

ふだんは対立する国の首相や議長がともになり、人種や宗教の違いを超えて、団結してテロに立ち向かう姿勢を見せたのは、まさしく魚座の火星です。

魚座の火星は、理想に向かって行動する力やエネルギー。

そこには愛や癒しや共感や助けあいの精神が根底にあります。

思想や信条、民族や人種は違っても、テロに脅かされる恐怖や不安はみな同じ。

そして、自由に考えを伝えあうことができない社会、

表現できない時代へと戻るようなことがあってはならないというのが多くの人の共通の思いだからこそ、

世界中で、370万人も人が行動に出たのでしょう。

 

新聞の風刺画への報復テロも、射手座の土星、そして、満月図の太陽と冥王星、天王星の配置そのものが示しています。

ジャーナリズムも表現の自由も宗教も、思想もみな射手座のテーマだからです。

 

12月24日射手座に進んだ土星は、2017年までいるので、この問題はまだまだ尾を引きそうです。

 

でも、魚座の火星1度でおきたこのデモは、今まであった境界線や壁をこえて、同じ思いで人々がつながって

行動する新しい世界が確実に生まれていることも示しています。

 

魚座火星1度のシンボルは、「群衆でいっぱいの市場」

各地で行われたデモの様子と重なるシンボルです。

 

さまざまなものが同じ場所で取引されている市場は、「混沌」のシンボル。

そこには、◯◯屋さんという境界線がなく、

「えー、こんなものまで、売っているの!?」

というなんでもありの世界。

それを売る人がいて、買いたい人がいればOK。

その混乱や無秩序さはもちろん、さまざまな問題を生み出す可能性があるけれど、

同時に、新たなビジネスやサービスが生まれる、新しい可能性に満ちた世界。

今、テロに対する不安や恐れや憤りや悲しみの中で、新しい世界が確実に生まれています。

このデモが、1月11日に行われたことも、それを象徴しているように感じます。

 

これは、個人の人生でもきっと同じ。

これまで、

相容れない、

分かり合えない、

共感できない、

理解しあえない、

共存できない、

同時にはできないといった思い込みや状況が溶かされる機会があります。

思いや理想が一致するならば、その部分だけでも、つながってみる

一緒にやってみる。

合わせてみる。

そうすると、そこから何かがうまれるかもしれない。

相手に対する思いこみや恐れが変わるかもしれない。

新しい扉が開くかもしれません。

1/15この火星と土星の緊張状態が強まります。

あなたが描く究極のヴィジョンにフォーカスして過ごしましょう。

<セミナー、ワークショップ情報>

【2020年10月19日(月)遠隔ヒーリングヒーリング&アクティベーション】】

金星と木星&冥王星が120度の日に行う。
宇宙からの豊かさを受け取るアバンダンス・アクティベーション&ブロック解放ワーク
【豊かさを加速する個別オラクルメッセージ付き】

個人セッション
無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名

星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。
人気のオラクルメニュー(すべて無料です)

◆twitter Follow me


気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!

Instagramもしています♪

 

シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。