10月初旬のグランドトラインの流れに乗るには・・・。

こんにちは。エル・アシュールです。

14日、配信した

 

メルマガにて、10月初旬のグランドトラインについて触れました。(バックナンバーはこちら

 

その前の9月22日、射手座の火星と魚座の海王星が90度になります。

 

これは、グランドラインによるブレークスルー前の通過儀礼(イニシエーション)みたいなイメージ。

 

10月初旬で起こるグランドラインは飛躍加速成功をもたらします。

今まで頑張ってきた人、試行錯誤してきたは、壁や限界を超え、フワッと上昇するようなことが起こるでしょう。

 

でも、その前に射手座の火星魚座の海王星の折り合いをつけておくのがその流れを呼びこむ必須条件。

 

火星と海王星の90度は、

行動と精神的な理想がぶつかっている状態です。

 

射手座も魚座もともに理想主義者の星。

ですが、両者が目指す世界はちょっと違います。

射手座 火(情熱的で熱狂的)
魚座  水(情緒的で感情的)

射手座はワクワク、大冒険。高いハードル飛び越えて上昇。成長。

魚座は愛、癒し、世界は一つ。ワンネス。

 

 

射手座のワクワク大冒険は自分主体。

周りや人のことを気にしてたら、高いハードルは飛べない。(それでも飛べるハードルはそこまで高くない。)

 

魚座は自分だけじゃなくて、みんなが幸せで悲しみや苦しみがないのがいい。

自分だけいい思いできない。

たとえ幸せになっても、結局、罪悪感や罪の意識にさいなまれてしまう。

この両方で揺れ動くのが、この配置です。

 

目指す世界に一人で突き進んじゃっていいのかな。

まわりの人はどう思うだろう。

 

みたいな感じ。

そこでグルグル悩んで、心身消耗。何が欲しくて、何がしたいんだかわからなくなる。

苦しくなって現実逃避。

というのが自爆パターンです。

だから、この時期は、的を絞ることが大事。

グランドトラインは火の星座でおきるので、自分主体。

自分に正直になる。

自分が正直になって、人になんといわれようが、自分が何が欲しいか、どうなりたいのかを考えて、自発的に行動する。


この半月は、これがとっても大事です。

<セミナー、ワークショップ情報>
NEW2020年4月5日(日)
木星と冥王星が山羊座で重なる日に開催
豊かさを加速するビジネス占星術ワークショップ


NEW2020年4月23日(木)
牡牛座新月に開催
宇宙のリズムに乗って魂の本質を生きるための 瞑想&エネルギーワーク&お茶会


無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。