今週の運勢 2019/6/3-9 双子座新月から始まる一週間。身近な人に自分の思いを伝える。相手の心の声も聞くとき。

双子座の新月は3日の夜7時過ぎ

こんにちは、エルアシュールです。

今週は3日の新月から始まります。

新月は事始めや種まきのタイミングですが、

今回の新月は19時1分です。

新月のお願い事を書いたり、

何かをスタートするのは、それ以降にしましょう。

月が光を帯び始める9時過ぎか翌日でも良いでしょう。

 

人間関係や経済面でのプレッシャーが再生へと導く

この新月の日、牡牛座の金星が山羊座の冥王星と調和します。

人間関係やパートナーシップ、資産や仕事について、

その価値をあらためて見直したり、再生する流れになります。

本当に好きで大事にしていくものや重要なもの、

そうでないものをハッキリさせる。

それによって、関わり方を変えたり、モノなら手放すときです。

この見直しや選択によって、あなたの価値観がこれまでとは変化していることに気づく場合もあります。

この新月は、経済的なプレッシャーをもたらします。

それは、これから長期にわたってしていく仕事やライフスタイル、

どんなモノに囲まれて、どこで生きるかをしたいかを再確認するために起きています。

それに向かい合うことは苦しいかもしれませんが、

ここでの変化や整理はあなたの経済状態を向上させるはずです。

 

水星と火星が蟹座。家族や家について考え、話し合い、奔走する

5日、水星が蟹座へ進みます。

蟹座には、すでに火星が入っています。

家庭内でもめごとが起きたり、奔走したり、話し合いを

しなくてはならないことが浮上しやすいときです。

これは、今週だけではなく、これから半年続きます。

来月の蟹座新月は日食で、

家や家族の再生、再構築が112月26日の山羊座日食までのテーマだからです。

多くの人が、身近な人との関係(とくに母親)、

介護や育児、

生活の拠点や居場所について、考え、悩み、見直すときとなります。

今週の出来事はそれへの導線で、

それに向けての情報収集や実際にアクションを起こすことをうながします。

気持ちや思いを打ち明けることが枠や制限を超えるきっかけに

7日、水星は天王星と調和。

今までは思いつかなかった発想やアイデアをもたらします。

また、身近な人に自分の気持ちを伝えたら、

思ってもいない言葉がかえってくることもあるでしょう。

自分が遠慮していたことや、

きっと相手はそれを嫌がるだろうと思っていたことが

むしろ、相手が望んでいることであったり、

その逆もあるかもしれません。

それは思いを伝えたからこそ、わかること。

そして、それが、今までの枠や制限を超えた自由な選択や可能性を生み出します。

双子座はコミュニケーションの星座。

対話することで知り、気づくことがある。

一人でもんもんと考えていないで、自分の思いを投げてみましょう。

そして、言いぱなしではなく、自分も相手の気持ちを受け止めて、考える。

そうすると、今までは見えなかった家族や自分の目的地やルートが現れてくるかもしれません。

<セミナー、ワークショップ情報>

NEW2020年1月27日(月)
宇宙のリズムに乗って魂の本質を生きるための 瞑想&エネルギーワーク&お茶会

無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。