今週の運勢&ガイダンス11/21-27 その1 22日太陽射手座入り。21日さそり座29度で下弦の月。秘密が明かされ、特権が失われるとき。

こんにちは。エルアシュールです。

 

今週は、22日、太陽が蠍座から射手座へと進みます。

 

太陽が射手座へと移る直前、蠍座最後の場所で、獅子座29度の月と下弦の月(半月)です。

 

獅子座29度(数え度数30度)のサビアンシンボルは、

開封された手紙」

letters-81832_640

「手紙」は何かの知らせメッセージの象徴。
「開封された」ことはそれを分かち合うことを意味します。

 

 

情報公開知恵機会思いを人々と分かち合う度数です。

 

蠍座の秘密主義と獅子座的な個我の感覚を超えて、人々と共有する。

 

知識や情報だけでなく、富、幸運、チャンスなどを自分一人特定の人々だけで抱え込むのではなく、人類全体で、共有する。
それをうながす出来事が社会でも個人レベルでも起きてきやすいときです。

 

これまでは、秘密とされていた情報が明るみに出たり、閉鎖的に行われていたことがもっとオープンな形でされるようになるかもしれません。

 

獅子座と蠍座は権力の星で、それが分岐点を迎えたり、スイッチするようなことも起こりやすいときです。

 

25日は金星と重なった冥王星が木星と90度。

これは、先週、お伝えしましたが、権力構造が変わったり、独裁的な支配に関する問題が浮上してきたりして社会問題化しやすい配置です。

 

また、蠍座と獅子座の29度での下弦の月と合わせてみると、

特権意識特別待遇閉鎖性の崩壊や、王者がその地位を引きずり下ろされるイメージでもあります。

 

 

だからといって、権力者だけに影響するのではなく、個人レベルでも

今まで特権によって守られてきたこと、うまくやれていたこと

他の人が知らなくて、自分が知っていることによって、利得を得ていたことがそうはいかなくなる。

そうやって、世の中の不均衡や不公平が是正されていくときです。

 

だから、もう、他のやり方を探すしかない。

現状を守り、しがみつくことの無意味さを感じ、前へ進む。

新しい希望や自分に何かをもたらしてくれるものを模索する。

そんな流れが出てきます。

 

そして、それを探し始めたならば、必要な情報が次々と明かされたり、ヒラメキを得るときです。
(23日水星と木星が調和。24日水星と土星が0度。26日水星と天王星が120度)

そんな今週のカードはこちら。

<セミナー、ワークショップ情報>
NEW!
2019年10月28日(月)蠍座新月
神楽坂「イッテル珈琲」にて
宇宙のリズムに乗って魂の本質を生きるための 瞑想&エネルギーワーク&お茶会

2019年11月24日(日)東京 新橋にて
金星と木星が射手座で重なる日に行う
宇宙の法則で愛と豊かさを拡大するソウルアルケミーセミナー



無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。