傷つくこと、失敗することを恐れて現状維持。自分を信じて思い切って飛んでみる。あなたはどっち?


こんにちは。エルアシュールです。

 

今日は太陽は獅子座のど真ん中(15度)近辺を運行中。

ここは獅子座のエネルギーがもっとも強まる場所。

 

サビアンシンボルは「山車」

お祭りで豪華絢爛な山車が群衆でいっぱいの道を通過するイメージです。

image
獅子座らしく、華やかさな存在感を集団に向かってアピールする場所です。

自己表現や自己実現への衝動、叶えたい思いがピークに達し、それを世間に決意表明する度数です。

 

私はスター(アイドル、リーダー、社長etc)。

 

自分のプレイ、パフォーマンスで多くの人を感動させたい。

 

拍手喝采を浴びたい。

 

世の中(会社、グループ、人)をよくしたい。

 

多くの人に影響を与えたい。

 

○○(音楽や絵画、ファッションなど)の楽しさ、素晴らしさを表現したい。伝えたい。

 

目立ちたい。

 

注目されたい。

 

認められたい。

 

ひとかどの人物でありたい。(その他大勢、一般ピープルじゃイヤ)

 

これ、みーんな獅子座らしさです。

 

そして、そのピークが15度。

 

8月7日、8日生まれの方はこのあたりに太陽があります。

 

そして、この自己表現、自己実現こそが、2014-2015年夏の開運アクションです。

 

今、この太陽に対して、土星と90度、天王星と120度です。

変化か現状維持か、常識的に堅実に生きるか、それとも、世間から驚かれても、批判されても、ぶっとんで生きるか。

 

そんなせめぎあいがあるときです。

 

太陽と天王星は調和しているので共存できます。

太陽と土星は90度なので、どちらかを選択することを迫ってきます。

現状から飛び出して、自分の望む未来を創造するか…。

失敗するリスクも、恥をかくことも、プライドが傷つくこともない、現状を維持するか・・・。

でも、土星を無視して進んでも、結局、もとにもどってしまう可能性大です。

獅子座は見た目や体裁を気にします。

誇り高く、人からどう思われるかが大事。

蠍座は物事の裏を見抜こうします。

表面的にどんなにすごそうに見えても、真の実力がないのはイヤ、許せない。

そして、蠍座の土星は、本性見抜かれるのが怖い。

頑張っても認められなかったり、実力がまだまだだったり、弱点が世間にさらされるのが耐えられないんです。

 

だから、まずはそこと向きあおう。

自分に問いかけてみよう。

何が怖い?

何が嫌?

何が大事?

人に誉められたり、認められるより、恥かかないほうがいい。

傷つかないほうがいい。

それが、本音なら、まず、その気持ちを大事にしよう。

それを受け入れることから始めよう。

そして、恐ろしいことが起こる可能性があるのか、傷つくことになるのか、じっくり考えてみよう。