今週のホロスコープ 2019/03/25-31 金星は魚座入り。水星が順行に戻りながら、海王星と合。夢や希望を再確認するとき。

こんにちは。エルアシュールです。

先週はの春分&満月は、
「新たなステージへの移行」
「終わりの始まり」
のときでした。

それを象徴したのが、
メジャーリーガー・イチロー選手引退表明でした。

あれから、テレビもネットもメディアは、
イチロー選手の引退会見の話題でもちきり。
日本の春分のホロスコープには
国民の状態を示す1ハウスに天王星がありましたが、

これは、2019年、日本の人々が、
「変わる」
「枠をはずす」
ことを示しています。

イチロー選手の引退会見の言葉の数々は、
多くの人々の改革意識に影響を与えているはずです。

子どもの頃からの
「野球選手になるという夢」
を叶えたイチロー選手ですが、

まわりの人には
「無理だ」
と笑われていたそうです。

それでも、信念を貫き通し、
世界のスーパースターになりました。

次はどんな夢を叶えるのでしょうか?

 

さて、今週は、金星は27日に魚座へ。

翌、28日は水星が順行に戻ります。

すでに水星は順行に戻るために

速度を落としています。

夢や理想の星・海王星と重なり続けます。(3/25から4/2)

水星と海王星がこんなに長い間重なるのは珍しい現象

(水星は動きが早い天体です)

 

これは、私たちが、

再び「」や「希望」について

考えるときであること、

それを宇宙がうながしていることを示しています。

 

新しいステージで、

牡羊座天王星時代(2011-19まで)の間にさまざまな挑戦をし、成長した自分で、

次はどんな夢に挑むか?

何を実現するか?

それに思いを馳せるときなのです。

私たちは、夢や希望を

自分自身で描いているようにに

思いがちですが、

宇宙の創造の原理によれば、

それは、「思考」を通して、

創造主(源)からやってきています。

それをキャッチして、

「野球選手になりたい。」

「大勢の前で表現したい。」

という願いが出てくるのです。

今週から来週にかけては、

そういうヴィジョンや希望が現れたり、再確認するときです。

それは

「わかった!」

「これがやりたい」

というより、

ある事柄が気になる。

強く惹きつけられる。

気がついたら、それに関する情報を集めている。

何となく目に付いた本を買ったり、

いつのまにかたどり着いたサイトで

心を動かすものを見つけたり・・・。

 

それは、一つではなく、

点と点みたいにバラバラで、

でも、あとからつながっていく。

そんなイメージです。

 

31日には、火星が双子座へ。

好奇心が高まり、刺激を求めて動き回りたくなりそう。

 

マイペースに過ごせる時間をとるのは、

今週を逃すとしばらくないかも。

 

自然の中で過ごしたり、

温泉やスパにいったり、

アートや音楽にふれるたりして、

短時間でもエネルギーチャージをすることをオススメします。

 

リラックスし、感性を研ぎ澄ますことで、

インスピレーションや

シンクロニシティも増えるでしょう。

 

アストロチャネリングメッセージはこちら。

「焦らず、

自然にこたえが見つかるか、

機が熟すまで待ちましょう。

 

すべてのことは、完全なタイミングで

動き出します。

 

背中を押されたり、

ハッキリとしたGOサインが来るまで

いたずらに進もうとせず、入念に準備しておきましょう。」

<セミナー、ワークショップ情報>
NEW!
2019年10月28日(月)蠍座新月
神楽坂「イッテル珈琲」にて
宇宙のリズムに乗って魂の本質を生きるための 瞑想&エネルギーワーク&お茶会

2019年11月24日(日)東京 新橋にて
金星と木星が射手座で重なる日に行う
宇宙の法則で愛と豊かさを拡大するソウルアルケミーセミナー



無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。