魚座で水星が逆行を開始。さまざまな余波や影響を見据えながら、見直し、再考するとき。

こんにちは。エルアシュールです。

本日、6日AM3時過ぎ、

魚座29度で「水星が逆行」を開始しました。

水星は情報やコミュニケーション、
思考、精神、
文書、学びなどに関係する星。

逆行期は、それらについて見直し、再考する期間です。

私は先月の乙女座満月あたりから、
複数あるサイトやブログ、メルマガについて、
見直しと整理を試みていますが、
難航しています・・・。

サーバーのエラーが出たり、
負荷がかかってプランを見直したり、
今朝もFacebook pageからは警告が出て
アクセスができない端末があることを知りました。
(私のiphoneでは問題なくアクセスできます)

逆行前から、
いわゆる水星の逆行のセオリー
みたいなことが起きています。

でも、すべて水星順行中に起きているので、
これは、水星ではなく、
天王星の影響です。

天王星は水星のハイオクターブ。

その名の通り、
水星が一段、高くなったもの。

情報伝達は水星の領域ですが、
それがグレードアップしたのが
インターネット。

ITは、天王星。

「天才」は天王星のキーワードですが、
これは、水星の知性が、
より高度になったものと言えます。

今日、牡牛座に入った天王星は、
2月6日から、牡羊座の29度にいました。

29度は、その星座の最後。

慣れ親しんだ場所を去る度数。

この頃から、サイトを変えようという気持ちが強まりました。

(ちょうど水瓶座の新月のあたり)

でも、これまでの延長線上での改革ではNGである。

もっと根本的なあり方から変えていくときである。

それが、この一連のトラブルなのでしょう。

そして、今日、水星が逆行を始めたのも魚座の29度。

魚座の終わりは、12星座の最後。

牡羊座という次のサイクルに向かう前に今あるものを清算する場所。

魚座は水の星座。

水たまりに、石を落としたら、波紋が広がっていく。

それと同じように、何か一つを見直して変えれば、

その影響はさまざまな場所に広がっていく。

だから、魚座の水星の逆行は、そういう見えない場所、

余波についても考えながら、見直していくとき。

シミュレーションをしたり、想像力を使ったり。

それでも、実際やってみると、

予想しなかった範囲から、

「え!」

ということが起きてくる。

だから、分析して、検証して、先々を見据えて考える。

そんなときです。

水星の逆行は2019年3月28日夜22時すぎまで続きます。