2.坤為地(こんいち)

61

 

t_61

 

天のエネルギーを受け止め、その力をもとに豊かな土壌でものを育む大地の象。

「坤為地の時、大いに通じる。牝馬のように貞正であれば良い。
進む場合、先頭に立てば迷い、一歩遅れていけば主人を得る。
西南方面(広々とした大地で陰の同類)に行けば友が得られ、東北方面(険しい山々で陽を意味する)に行けば同類の友は失うがそれで良い。

貞正で心安らかにして吉」。

坤為地は地が二つ重なった全陰の卦です。
母なる大地の、優しく地味な姿です。
牝馬が牧場でのんびりと牧草をたべている情景です。

坤為地の時は人の後からついて行き、人の意見に従い,裏方や女房役に徹した方が成功しやすい時です。

この卦が出たら、あらゆる面で受身が有利。先頭に立って物事を進めるにはやや力不足。
穏やかさと優しさをモットーに縁の下の力持ち役に徹して。
万物が大きく育ち、実る暗示もありますが、それなりの時間と積み重ねが必要。
根気強く行動しましょう。

<セミナー、ワークショップ情報>
NEW!
2019年10月28日(月)蠍座新月
神楽坂「イッテル珈琲」にて
宇宙のリズムに乗って魂の本質を生きるための 瞑想&エネルギーワーク&お茶会

2019年11月24日(日)東京 新橋にて
金星と木星が射手座で重なる日に行う
宇宙の法則で愛と豊かさを拡大するソウルアルケミーセミナー



無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。