立春、満月のメッセージ

昨日は立春、そして、満月。

去年の12月の冬至は新月でしたね。

東洋の暦の節目と宇宙のリズムが重なって、
より強いエネルギーが降り注いでいます。

0e36f49b-e31d-40d9-b8f2-5299745bda40

昨年の朔旦冬至の新月とき、具現化パワーが強いですよ~。

ってお伝えしましたが、その新月の願いは、現実に反映されてきていますか?

おそらく、そのとき、何らかの意図を設定された方は、
この満月でおぼろげながらも兆しが出てきたのではないかと思います。

今は、魚座の星たちや水星の逆行で、
ベールに包まれていてよく見えないかもしれませんが、
確実にそれは、起こっています。

そして、それをさらに加速するカギが、昨日の満月です。

満月は、獅子座の月で起こります。
月は木星と重なっていて、天王星と120度。

そして、獅子座の頂点の場所。

獅子座のキーワードは「喜び」「創造性」「自己表現」

満月は、
「もっと、純粋にあなた自身を喜ばせ、
人生を楽しみなさい。」
と伝えています。

そして、
「真実のあなたをどんどん地球上で表現するように」
と。

「真実の自己を表現する」
は、
2015年のキーワードでもありますね。

1月にフランスでテロが起きたあたりから、
星たちがソーシャルな意識を持つ水瓶座や魚座を運行しはじめたので、
流れや関心は、
「個」から「集団」へと向かいました。

テロという残酷で悲惨な出来事を通して
皮肉ですが、
「すべてはつながっていて、
一なるものである」
という、
水瓶座時代の、ワンネス意識に進んでいます。

20日には火星が牡羊座に進み、
翌日には金星が火星を追いかけて、牡羊座入り。

来月の春分には太陽が牡羊座へ。

再び、「個」の牡羊座、そして、ダイナミックな火のエネルギーが活性化してきます。

「私たちはつながっている。」

それを認識した上で、
12星座はまた、新たなサイクルに入り、
牡羊座からスタートします。

「自分の心を満たすのはエゴや欲望で、
人や社会に貢献するほうが崇高で美しい。」
魚座の海王星や星たちは、そんな思いを抱かせるかもしれません。

でも、一人一人が満たされ、喜び、輝く。

そうすると、自ずとヴァイブレーションが高まります。

そして、それは、もう、それだけで、十分、人、社会、地球への貢献です。

この春は、強力な火のエネルギーと、浄化の流れが続きますので、
世界がどこへ向かっていくのか、少し気がかりなところもあります。

もし、何かが起こるとしたら、それは変容と進化と再構築のため。

だからこそ、一人一人が愛と喜びの波動を放ち、
場のエネルギーを高めることが大切です。

メッセージはこちら。
「本当のあなたを発揮しましょう。
あなたの内側に宿る神聖な創造主が宿っていることを
思い出してください。
あなたの放つ言葉、思考が、一瞬一瞬、さまざまなものを生み出しています。
本当のあなたらしいものを選び、
あなたらしいことをして、あなたらしいものを作りだしてください。」