今を生きるの今は、この瞬間ではなく、ある一定の期間のこと

こんにちは。エルアシュールです。

スピリチュアルで良く言われる「今を生きる」

今を生きなさい

というメッセージ。

観念としては、理解できても、「今この瞬間」と言っている瞬間に「今」は通り過ぎていくのでわかったようなわからないような、とらえにくい言葉でもあります。

最近、スピリチュアルでいうところの「今」というのは、ある一定の期間のことだと感じる気づきがありました。

タロットや易占いは、未来を予測できるツールです。

ただし、そこで予測するのは、あくまでも今の意識状態で進んだ場合ということです。

ここで言う「意識」とは、無意識のことです。

人の思考(マインド)は、コロコロとかわりますが無意識レベルでは、短期間では、大きく変わりません。

だからこそ占いの結果は当たり、といって、100発100中も起きにくいのです。

タロットや易で占う未来は、だいたい、半年から一年先。

長くても二年先くらいまでです。

そして、「今を生きる」の「今」もそれくらいです。

だから、「今を生きる」とは、遠い昔に起こった出来事にとらわれ続けるのではなく、遠い先のことばかり考えるのでもなく、「今を含むある一定の期間」にフォーカスして生きること。

それによって未来は、変わり、「今」も変わってきます。

だから、未来を変えたかったら、今、あなたがとらわれている無意識レベルでの思いこみや価値観を変えることです。

そして、遠い先ではなく、今、あなたが求めるもの、ありたい状態になるために行動することです。

<セミナー、ワークショップ情報>


2020年12月22日グレートコンジャンクション瞑想会

個人セッション

無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】


読者数6400名

星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。

人気のオラクルメニュー(すべて無料です)
◆twitterFollow me
気づきや更新情報などつぶやいています。

◆Facebookページ いいね!をありがとうございます!
Instagramもしています♪

シェアありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。