牡羊座新月のメッセージ

こんにちは。エルアシュールです。

昨日、4月19日3時56分牡羊座で新月でした。

今回の新月は、牡羊座の終わりの28度で起きました。

月は、新月の数時間後には、牡牛座へ。

太陽も、翌日には牡牛座へ進みます。

新月は、種まきの日、牡羊座も始まりのサイン。

でも、今回の牡羊座の新月は、始まりの最終章

始まりは、始まりでも、1からのスタートではありません。

すでに始まっていることをあらためて、コミットメントして進む。

意図と意志を明確にして、自発的に目的に向かって歩み始める。
そんなイメージです。

太陽は、4/20の18時41分、牡牛座に移動します。

情熱につき動かされて始めたこと、
飛び込んだ新しい世界の中での自己表現、自分のあり方、
創造的なVISIONを具体的な形にしたり、安定させ、維持するときです。

これから、そのための現実的な課題が目の前にどんどん現れてきます。

単にイメージするだけだったり、
「やるぞ」
「頑張るぞ」
という意気込みだけでは、何も進まない、形にならない。

地道な日々の積み重ねや具体的な取り組みがあってこそ、現実が作られていく。

「こうなったらいいな」
「こうしたい。」
「こうありたい。」
という理想や目標が具現化されていく。

そこには相手がいて、人がいて、その人達との意思疎通や
情報収集や知識のアレンジが必要で、
それが面倒だったり、楽しくもあり…。

また、良かれと思ってしたことが、相手の心に響かなかったり、
うまくできなかったなと思うことが、
評価されたり、意外な形で実を結んだり…。

得しよう、儲けようと思ってしたことが損したり、
「出血大サービス」がたくさんの恩恵を運んできたり。

そんなフタをあけてみなければわからない、
具体的に動いてみて、はじめて実感することに
これから直面していくことを今回の新月図は物語っています。

新月のサビアンシンボルは、

天の合唱団が歌っている

ここは、宇宙のリズムに波動を合わせる度数です。

宇宙のリズムに波動を合わせるとは、
星の運行や月の満ち欠けを意識するだけではなく、
あなたをとりまく環境、まわりの人と同調すること。

感性や感覚を使って、空気を読む。
流れを感じる。

それは、あなたという存在を「無」にするのではなく、
あなたをとりまくエネルギーの中で、
あなたの個性や資質を最大限に生かすにはということを
感じながら行動してみる。
ということです。

どうしたら、あなたの意志や意図とまわりを調和させられるか?

求められていることと、したいことを結びつけるには?

あなたという存在を発揮できる場所、場面は?

そんなことを意識しながら、
五感をフル活用して過ごしていると、
心に描いたものがいつの間にか現実化していることでしょう。

メッセージはこちら。
呼吸を、整えて、ペースを落としてみよう。
それだけで見えなかったものが見えてくる。
あくせくしながら、過ごしてきた中では、感じなかった思いがわきあがってくる。
それがあなたの道を照らしてくれる

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


無料メルマガ【ハート(魂)と宇宙からのメッセージ】

読者数6400名
星の運行情報、
今、宇宙から注がれているエネルギー、
宇宙の法則や叡智を使って、
最高最善の人生を創造するヒントをお届けしています。



ABOUTこの記事をかいた人

アストロチャネラー。神秘学研究家。日本占星学会主任講師、ACC認定エンジェリックチャネラー® エネルギーワーカー。 人生を生きる上で役立つツールとして、おもに意識の使い方、チャクラ、宇宙の法則、神秘学、スピリチュアル占星術、古代宇宙論、神話、神託、易等を研究中。 著書 宇宙が描いた設計図 魂のブループリント(ヒカルランド) エンジェルカード・レッスン (鉄人社)。 ギリシア神話守護神占い(青春出版社)。 スター・ウォーズ占い(講談社)。 奥様は魔女恋愛魔法BOOK(講談社)。