水星逆行終了。「あなたのタブーに挑戦しましょう」

水星が順行に戻りました。

 

コミュニケーションや知性の星・水星が逆行する時期は、
通信移動学びに関連したことで停滞やストレスを感じやすい時期です。

 

コミュニケーションがスムーズにいかなかったり、
考えが定まらず、あーでもないこーでもない
と同じテーマについて繰り返し考えたり、
ダラダラと話しつづけたり・・・。

 

ここ数週間、水星と一緒に太陽や火星が双子座にいたため、
何かを学んだり、情報を集めることに熱心で、

たくさんのアイデアや知識があなたのもとに集まっていることでしょう。

 

でも、いろいろな情報や知識だけは集めたものの、
さて、どうしよう
という状況に陥っているかもしれません。

 

それは、興味や意識が拡散しすぎているせいもありそうです。

 

もし、今、学びやビジネスについて、
このままの進め方や学習法で、大丈夫だろうか?
成果があるのだろうか?
と感じているなら、
あらためて、検討し直すのにはとてもよい時期です。

 

ただし、あなたの理想期待するもの
ボヤッとしたものであれば、
良い教材や講座、情報を探すことは困難になります。

 

それが大きなことであろうと、ささいなことであろうと、
こうなりたい
こういうことができるようになりたい
と明確にすることで、
あなたに必要な本や情報、師を引き寄せることができます。

 

水星は方向を変えるにあたり、スピードを落とします。

 

9日から15日までは双子座4度付近に留まります。

 

ここは、「急進的な雑誌」というシンボル。

 

新しい価値観の提起と、これまで築いたものを乗り越えるエネルギーを持つ場所です。

17911585_480x318

急進的な雑誌は、

これまで多くの人がしなかったようなファッションやスタイル

おおっぴらには口にしなかった話題

これまでとは違う新しい形のライフスタイル

などを提起することで人々に衝撃を与え、新しい価値観をもたらします。

「そんな生き方があったのか!」

「出家していなくても、女性が坊主になったり、ベリーショートありなんだ」

「落ち目のタレントや女優ではなく、人気絶頂のアイドルがヌード写真集を発表する」

水星がこの場所にとどまるここ数日は、

あなたがこれまで持ち続けてきた思考や知識を刷新するような情報が、
やってきたり、考えが浮かぶ時です。

 

それは、あなたの能力才能を磨くことを助けます。

 

今までの思考や発想では、現状の延長の成功や成果しか待っていません。

 

古い価値観を手放し、発想を変えることで新しい可能性が開かれていきます。

 

メッセージはこちら
「あなたにとってのタブーに挑戦しましょう。

自分がそれをしても受け入れられないような気がする。

批判される。

そんな資格(立場)ではない。

そこまでする必要はない。

それをしても、何の得にもならない。

そう感じて、頭のすみから追いやって、

でも、また、考えて…。

を繰り返していることは何ですか?

あなたのタブーに挑戦することが

今、あなたの前に立ちはだかっている現実の壁を超えるきっかけになります。」

 

タブー (taboo)
もともとは未開社会や古代の社会で観察された、
何をしてはならない何をすべきであるという決まり事で、
個人や共同体における行動のありようを規制する広義の文化的規範である。

(ウィキペディアより)