今週の運勢&ガイダンス。その2 秋分、月食、魂のテーマの浮上と選択や決断を迫られるとき。

今週の運勢&ガイダンス。その1 秋分、月食、魂のテーマの浮上と選択や決断を迫られるとき。の続きです。

IMG_1779

このカードに描かれているアテナイの名工ダイダロスはある決断を迫られています。

それは、

すでに確立した安定

将来の成功につながるかわからない新しい不安定で不確かな方向性

のどちらをとるかというものです。

 

秋分や月食が浮き彫りにするあなたの真の望み魂の方向性は、何かしらの選択決断を迫るかもしれません。

 

あなたが今まで確立したものとの決別方向転換を強いることもあるでしょう。

 

25日の水星と冥王星の90度は、意見や考え、仕事について急激な変容が起きたり、強制的な転換を迫られることを示しています。

26日の火星と土星の90度は行動に制限や圧力がかかることを暗示します。

あなたが進めていることが突然停止したり、今までどおりにできなくなってしまう場合もあるでしょう。

 

それは、

そっちじゃないよ。

あなたのやることはほかにあるでしょう。

というサインかもしれません。

 

起こる出来事の表面にとらわれず、その背後にあるもの、あなたの心と起きた出来事の関係を探ったり、分析してみましょう。

 

それはけっして、偶然ではなく、あなたの心がそれを引き寄せている。

そう気づくかもしれません。

 

これから、ますます、私たちは、感情意志行動一致させる必要が出てきそうです。

それが一致しているとき、物事はすごい速さで進み、それがチグハグのとき、停滞するか強制転換を迫られる事態を招きそうです。

 

今週はそれを見せつけられるような自体が起こりやすいときです。

 

起きている出来事から、さまざまなメッセージやサインをキャッチしましょう。

 

魂の目的や方向性が明らかになりそうです。

それによって苦しい決断や選択を迫られるかもしれません。

直感とあなたの心にしたがい、急進せず、流れにまかせましょう。