9.風天小畜(ふうてんしょうちく)

61

 

t_61

 

9.風天小畜(ふうてんしょうちく)

「小畜」は少しとどめること。

「風天小畜の時、通じる。厚い雲が立ちこめてきたが、雨はまだ降ってこない。やがて、西のほうから降りだすことだろう」。

恵みの雨が降りそうで降らない状態。

周囲の状況が悪く、うまくいきそうでいかず、進めそうで進めない時。

でも、強行突破は凶。まもなく良くなることは確か。

いたずらに前進するよりも、実力を蓄えながら機が熟すのを待ちましょう。

恋愛では思わせぶりな態度で男性を振り回すと本命からも相手にされなくなる恐れがあります。