今週の運勢&ガイダンス その2水から火のエネルギーへのシフト。金星逆行

今週の運勢&ガイダンスその1の続きです。

【今週の星回り】
21日、蟹座の太陽と蠍座の土星がトライン、
23日 太陽が獅子座サイン入り、
23日 水星が獅子座サイン入り、
25日 蟹座の火星と牡羊座の天王星がスクエア、
25日 金星が逆行開始、
26日 天王星が逆行開始

今週の大きな動きは太陽と水星が獅子座へと移動することです。

蟹座にあった3つの天体のうち、二つが獅子座に移動することで、
水から火へと外を取り巻くエネルギーが変化してきます。

これまで内側の心で感じていたことを
外に向かって表現したい欲求が高まってきます。

家族や身近な人の面倒を見たり、
世話をすることにかけていたエネルギーや時間を
自分や自分をときめかせる人やもののために使いたくなります。

星の動きは、これから、自己実現へと向かいます。

その結果、愛や人間関係においては、問題が生じたり、
悩みが生じてくることもあります。

「このままこの人と付き合い続けていいのかな」
「相手のことが好きなのかどうかよく分からなくなってきた」
そんな風に感じたり、また、そう思わせるような出来事が生じたりします。

25日から金星が逆行すると、ますますその思いが強くなります。
愛の矛先が他者から自分へと向かうからです。

つまり、相手より自分が大切になるのです。

そうすると、冷静に関係を見直しはじめることもあります。

これは、男女間の関係だけにかぎったことではありません。

金星は、逆行しながら天王星、土星星と不調和を形成しますので、
人間関係、社交においても、
自分にメリットのない関係を見直したり、変化が生じます。

また、純粋に楽しんでいたことに実利や成果が欲しくなったりします。

でも、その計算や理性で愛や喜びを計ることが、後悔を招くこともあります。

愛を頭では考えるのではなく、ハートで感じ、

子どものような無邪気さや純真さを大切にすることが幸せへとつながっていきます。

また、お金に関することも金星が関係します。
逆行中の高価な買い物や投資は、後悔や損失を招きやすくなります。

なぜなら、こちらも目的や動機が混乱するからです。

ですので、純粋に欲しいものを買うなら問題ありませんが、

あれこれと迷った上でなら、24日までにしたほうが良さそうです。